03日 7月 2020
今日の献立は「麦ごはん、マーボーなす、野菜とうずら卵の炒め物、オレンジ」でした。なすのおいしい季節になったので、マーボーなすを作りました。なすが苦手な子も、一生懸命食べてくれていました。
2020年度(令和2年度) · 03日 7月 2020
7月7日は七夕です。昨日、あさぎり学級からの呼びかけがあり、七夕かざりが体育館横に飾られました。たくさんの児童の願いが書かれた短冊もつけられています。みんなの願いがかないますように。
03日 7月 2020
厚保ご出身の競艇選手の方から、マスク・消毒液等を寄贈していただきました。美祢市を初め、防府市、山口市にも寄贈されているそうです。来校されたとき、「この地域の子どもたちのあいさつ、とてもよいですね」とうれしいお気づきもいただきました。大切に使わせていただきます。
02日 7月 2020
今日の献立は「豆乳パン、サマック マシュウィー、モロヘイヤと卵のスープ、ひよこ豆のサラダ」でした。 今日は世界の味めぐり「エジプト」です。サマック マシューウィーは、魚の焼いたものです。今日はさばにエジプト原産のクミンで下味をつけ、トマトや赤玉ねぎ、黄パプリカをレモンで和えたものを上から掛けて焼きました。クミンのにおいが苦手、レモンの酸味が苦手という児童が多く、いつもよりも残量が多かったです。味付けをするとき、もう少しクミンやレモン果汁を減らしておくとよかったかなと感じました。
01日 7月 2020
今日の献立は「たこごはん、メンチカツ、すまし汁、香味和え」でした。 今日は半夏生です。関西のほうでは、半夏生に、田んぼの稲がたこのようにしっかり根つくようにとの願いを込めて「たこ」を食べるそうです。そこで給食では「たこごはん」を提供しました。
2020年度(令和2年度) · 01日 7月 2020
月に1度、「詩と歌の会」を計画していましたが、これまでみんなが集まって行うことができませんでした。 そこで、今月は放送でこの会を実施することにしました。 8:15の放送を合図に、今月の詩「あかい かさ」を朗読した後、「たのしいね」を合唱しました。 歌のタイトルにあるように、楽しそうな声が学校中に響き、気持ちのよい、さわやかな朝となりました。
30日 6月 2020
今日の献立は「パン、手作りブルーベリージャム、チキンフリカッセ、ニョッキスープ」でした。今日は世界の味めぐり「ヨーロッパ」です。フリカッセはフランス料理、ニョッキはイタリア料理です。また手作りブルーベリージャムに使用しているブルーベリーは伊佐地区で栽培されたものです。とても甘みが強く、予定していたお砂糖の半分しか使いませんでした。でも丁度よい甘さのジャムが出来上がりました。
2020年度(令和2年度) · 30日 6月 2020
今週は教育相談週間です。 毎週水曜日1週間ふりかえりカードを使って、子どもたちの思いや悩みを汲み取ることができるようにしていますが、今回は「せいかつアンケート」を実施したのち、児童一人ひとりが個別に担任と面談をします。 担任の教員にとっても児童理解のための貴重な時間です。楽しい学校生活を送るためのよい機会としたいと思います。
29日 6月 2020
今日の献立は「麦ごはん、さんまの梅煮、じゃがいもとたけのこのそぼろ煮、たくあん和え」でした。蒸し暑くなり、煮物は食べにくいのではと思っていましたが、しっかり食べてくれていて嬉しかったです。
29日 6月 2020
【新型コロナウイルス感染の収束を願って!全国一斉 花火打ち上げに関する記事を読んで】「上を向かなければ花火は見られない。とにかく収束を願っている。」この言葉が、すごく心に残った。コロナで、ずっと下を見ていた。ぼくも、休校中は、ずっと下を向いていたから、そういうみんなのために花火を打ち上げたということにすごく感動した。コロナに負けないように!/私は、「笑顔になってもらおう」という言葉が心に残りました。私は、ずっと家にいると疲れることが多かったし、友達と遊べなくて、悲しかったです。私だったら、一面に咲いた花を見てもらいたいです。私も、花火を見たら嬉しくて、笑顔になれます。早く、もとに戻ってほしいです。/「上を向かなければ、花火は見られない。」という言葉が心に残りました。私も、休校中に外に出られなくて下ばかり向いていたけど、お母さんに、「みんなもがんばってるよ。」と言われて、少し前向きになれた気がしたからです。早くコロナが収束して、いつもの日常にもどってほしいです。/あちこちに 希望の光 とんでいけ/世の中に 希望の光 届けよう/ウイルスの 感染防いで のりきろう

さらに表示する